両家顔合わせ case. hayaokimura (準備編)

hayaokimura アドベントカレンダー22日めの記事です。

hayaokimura Advent Calendar 2021 - Adventar

hayaokimura がなんか書くアドベントカレンダーです。今年の振り返りとか今考えてることとか書きたい。

私事ですが、近いうちに結婚する予定です。 20歳ぐらいの頃は彼女の「か」の字もなかったので、5年前ぐらいの自分に「5年後お前は結婚するぞ」と言うと心底驚きそうです。

結婚するにあたって多くの人は両家顔合わせなるイベントをやると思います。自分も先日無事終わりました。 顔合わせをすすめるにあたってネットの情報はいくつかあったものの、 体験談みたいなものは見つけられなかったので自分が書くと誰かの参考になるかもしれないという体でブログに残しておきます。 人生に一回しかない体験だと思うので残しておきたいという気持ちもあります。

今回は顔合わせの日までに準備したことを書きました。 事前に以下を決めておきました。

  • 地域
  • お店
  • 服装
  • 手土産
  • 会計

地域

自分と彼女はふたりとも地方に実家があるので地域としては「自分の実家の近く」、「彼女の実家の近く」、「東京」の3択がありました。 一般的には彼女の実家の近くに伺う事が多いようですが、彼女のご両親がせっかくなら遠出したそうという話を彼女から聞いていたので今回は東京にしました。

お店

自分の顔合わせのイメージは和食だったので、とりあえず和食をメインに色々探しました。 今回の場合どちらの両親も地方から東京に来ていただくので東京駅か品川駅の近くかなーって感じで今回はグランドプリンスホテル新高輪の和食清水にしました。 雰囲気もよく、料理も大変美味しかったです。両家顔合わせプランみたいなのがあってそれにした気がします。

和食 清水 | グランドプリンスホテル新高輪

グランドプリンスホテル新高輪のレストラン・バー「和食 清水」についてご紹介します。

余談ですが品川駅には品川プリンスホテルとグランドプリンスホテル新高輪があるんですね。自分は知らなくて危うく当日品川プリンスホテルの方に行くところでした。

服装

服装もある程度決めて伝えておくとよいみたいです。とりあえずセミフォーマルの洋装とだけ伝えました。(彼女が服装色々悩んでました。自分はスーツを着るだけでいいので楽でした。こういうところは男性の方が楽ですね。)

手土産

手土産の有無も確認しておきました。統一しておくのがよいです。有りと双方に伝えました。

会計

会計を誰がするかを決めておくとバタバタしなくてよいです。今回は自分と彼女が出すことを両方の両親に伝えておきました。

ネットを見ると顔合わせで色々やる場合もあるみたいですが、うちはかなりシンプルな方だと思います。 結局それぞれの家族の形があるので話し合うのが大事ですね。 当日の話をしだすと長くなりそうなのでこの記事はここまでにしておきます。当日の感じはまた別で書きます。

シェアする

最近書いたもの

  • 2021年振り返り

    Dec 27 2021

  • イラストアイコンにしたい

    Dec 06 2021

  • 一人アドベントカレンダーはじめました

    Dec 05 2021